ほろよいママの幸せ旅

二児の母、絵本と旅行とお酒が大好き♪ゆるりとストレスためずに子育てしながら、コスパ最高旅を研究中!

喘息息子と畳部屋。帰省は危険!

明けましておめでとうございます(^-^)

Google先生からアドセンス不合格の連絡が…心が折れかけ、しばらく現実逃避をしていた、ほろよいです💦笑

そんなほろよい家、年末年始で1週間程両家の実家に帰省して参りました!

 

ふるさとって幸せ🍀

我が家は旦那さんと私が同郷です。

そして実家はTHE田舎‼‼

井戸が家にあるジブリの世界に出てきそうな昔ながらの家です😅

住んでいる時は「田舎やだー。雪やだー

。早く都会に行きたいー!」と思っていました。

でも、いざ都会に出て働き、家庭を持ってみると、田舎の素晴らしさに気付くものです♪

自然にいっぱいふれ合えて、食べ物が美味しくて、子供達がイキイキしてる‼(虫がいっぱいだけど💦)

そんな場所がふるさとで、息子達を連れて帰る場所があること、息子達に色々な経験をさせてあげれることが幸せだなぁと感じている今日この頃です。

f:id:yos-horoyoi:20180107173848j:image

 

畳と布団と喘息と…

ふるさとって幸せ🍀

だけど、我が家には困ったことが……

それは長男君の喘息です..

気管支喘息の主な原因はハウスダストとダニです。喘息持ちの子供にとって、周囲のハウスダストやダニを減らしてあげることはとても重要です!

我が家では全室フローリング、主に使うLDKは、ほぼ毎日拭き掃除をしています。

でも、THE田舎の家は、ほとんどが畳部屋(フローリングの100倍はダニがいると言われています)。

旦那さんの実家で泊まらせていただく部屋は普段使っていない畳部屋&布団セットもお盆ぶりの登場💦

正直、あまりマメではない姑なので(だから関係はとても良好♥)埃がいっぱい笑

私の実家も、築100年の広い家。普段使わないスペースはハウスダストの巣💦

ちょっと掃除機をかけた=埃が舞い上がってる状態。

でも兄夫婦も同居しているので、義姉の手前、掃除のことは言えません。

そんな空間で従兄同士で騒ぎまくる。

その結果、今回も喘息の軽度発作をおこしてしまいました(^-^;

持参していたホクナリンテープを常に張り、咳が出始めたら安静に!を繰り返し、何とか1週間過ごしましたが、毎回ヒヤヒヤです😅

 

解決策

こういう場合って、母や姑何て言うのが正解なのでしょうか??

「掃除してほしい」「掃除してもいいですか?」

→掃除してないって言っているようなもの

「畳が苦手で」

→フローリングにリフォームされても困る

色々考えましたが、私のたどり着いた答えは……

気付かれないように掃除する!!

半年に1回のこと。気を使わせたくはありません。お互い楽しく過ごしたい‼

荷物整理をするふりしながら、おしりふきでサーっとふくだけでも全然違います。今回は旦那さんとの連携プレイで部屋の掃除はかなり細かい所まで出来ました♪笑

まぁそれでも結果的に発作はおきてしまいましたが(^-^;

ちなみに一昨年は埃が目に入り、白目が腫れて眼科送りとなりました💦

前回も今回もかくれんぼで色々な隙間に入って埃だらけだったから仕方ない。。

 

まとめ

喘息を持つ子どもにとっては危険がいっぱいの帰省😅

健康優良児が走り回っている田舎の家庭において、喘息の事を理解してもらうのは難しいですね。

それでも、卵アレルギーの息子達に気を使って卵抜きのマヨネーズを用意してくれていたり、普段見ない成文表記を見てお菓子を選んでくれたり。優しい気持ちが溢れている実家でまったり過ごした1週間でした。

年末年始で折れかけた心も完全復活✨

せっかくProになったからには、アドセンスに合格出来るように頑張るぞー‼と心に誓うほろよいでした😃